ソーシャル・キャピタル研究会(2022年10月20日(木)19時30分~21時 Zoom開催)
講師:梅室博行・東京工業大学 工学院経営工学系教授

9月からは3回、計算社会科学・経営工学などの分析手法・分析結果についてご講義をいただきます。第2回は人と人との間になんらかの媒介をおいた場合どのようになるか(感情経験を重視する経営、ヒューマン・エージェント・インタラクション、ヒューマン・ロボット・インタラクション)という視点から東京工業大学工学院経営工学系教授梅室博行先生にご講義いただきます。なお、今回は通常の木曜開催に戻ります。


演題:「経営工学の視点からの社会関係資本研究」

梅室博行先生は㈱野村総合研究所を経て1992年より東京工業大学助手、講師、助教授をへて2015年より教授。
研究キーワードは、感情経験, アフェクティブ・マネジメント, ジェロンテクノロジー, 経営工学, 人間工学。研究テーマは感情経験のデザイン、職場の感情状態とパフォーマンス、感情経験を重視する経営、ヒューマン・エージェント・インタラクション、ヒューマン・ロボット・インタラクション、高齢者と技術。
多数のご高論を執筆されています。以下、ほんの一部です。
・Joby, N. & Umemuro, H. (2022). Effect of group identity on emotional contagion in dyadic human agent interaction. Proceedings of the 10th International Conference on Human-Agent Interaction. In press.
・Nakamura, Y., Umemuro, H. (2022). The effect of robots listening attitude change on the self-disclosure of the elderly: A preliminary study. Proceedings of the 17th Annual ACM/IEEE International Conference on Human-Robot Interaction (HRI 2022), pp. 932-936.
・Ogawa, R., Park, S., & Umemuro, H. (2019). How humans develop trust in communication robots: A phased model based on interpersonal trust. Proceedings of The 14th Annual ACM/IEEE International Conference on Human Robot Interaction, pp. 606-607.
・Shimizu, R. & Umemuro, H. (2020). Social sharing of emotions with robots and the Influence of a robot’s nonverbal behavior on human emotions. Lecture Notes in Artificial Intelligence, 12483, pp. 308-319, Springer.



参加申し込み方法

本研究会は稲葉陽二が主宰するもので、稲葉が担当する日本大学大学院法学研究科経済政策特殊講義Ⅱの公開授業として実施するものです。参加費無料ですが事前申込みが必要です。また、ご案内さきの一部について日本社会関係学会からのご助力をいただきますので、日本社会関係学会との共催としますが、非会員の方にも無料で公開いたします。

以下の申込みフォームから事前申込みをお願いいたします。
ご入力いただいたメールアドレス宛てに10月19日(水)までにZoomの招待URLをお送りいたします。
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSd6bd7eQYyM52yMTcerUBaxnAedcr4zac5W6MIr7NZedk0_oA/viewform

これまでの研究会と今後の予定

© Copyright 2019 JASR - All Rights Reserved