日本社会関係学会 

ソーシャル・キャピタル研究会(2021年1月14日 19時半~オンライン開催)
講師:金光淳先生(京都産業大学現代社会学部教授)

 1月のSC研究会はネットワーク論のお立場から長年ソーシャル・キャピタル研究を牽引されてこられ、『叢書ソーシャル・キャピタル ソーシャル・キャピタルと経営-企業と社会をつなぐネットワークの探求』(2018)ミネルヴァ書房刊、の編著者である金光淳先生から、先生のご近著をソーシャル・キャピタルの視点からご解説いただきます。以下、朝日新聞の書評のオンライン版「好書好日」の「じんぶん堂」のURLです。
https://book.asahi.com/jinbun/article/14011257

金光淳先生は京都産業大学現代社会学部教授でご専門はネットワーク科学、社会ネットワーク論(分析)、ソーシャル・キャピタル論です。

なお、本講義は日本大学大学院法学研究科経済政策特殊講義(担当稲葉陽二)の授業
を公開するものです。


以下、講師の金光先生からのメッセージです。
--
今回今後の働く者の戦略、社会のあり方について議論を喚起したいと、今年の流行語となった言葉を含んだタイトルの本を上梓しました。是非お手に取って議論に参加ください。
--

研究会参加希望の方はこちらのGoogle Formsに記入お願いします*。*開催1週間前の1月12日をめどに招待URLをお送りします。先着順定員100名とさせていただきます。以下申込みのGoogle FormのURLです。
クリックして必要事項をご記入の上、送信ボタンを押してください。
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSeOWW3GPcMzPZERVQ5oHawOjsiRaPXiKZ4vXoWrBGmEjVdyhg/viewform




~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


今後の開催予定
2021.2.18 関東学院大学准教授小山弘美先生
「まちづくりとソーシャル・キャピタル-世田谷区のまちづくり活動を事例に」講師御高著『自治と協働から見た現代コミュニティ論-世田谷区まちづくり活動の軌跡』晃洋書房割引販売あり。
2021.4月
日時未定
関西大学経済学部教授 宇都宮浄人先生
「地域公共交通とソーシャル・キャピタル」(仮) ご近著『地域公共交通の統合的政策』2020年東洋経済新報社、からご報告いただきます。
2021.5月  調整中
2021.6月
日時未定
田尾陽一先生
『飯館村からの挑戦ー自然との共生をめざして』2020年筑摩書房からご講義いただきます。
これまでのソーシャル・キャピタル研究会
2020.12.17 「スポーツをめぐり構築される空間の特異性および課題」 小林勉(中央大学大学院総合政策学科教授)
2020.11.26 講師:柴内康文先生(東京経済大学コミュニケーション学部教授)
2020.9.17 日本社会関係学会設立総会|ソーシャル・キャピタル研究会(日大稲葉研究室主催)
2020.7.30 「災害とソーシャル・キャピタル研究の最前線」 相田潤先生(東北大学大学院歯学研究科・歯学部国際歯科保健学分野准教授)
2020.1.25 「デジタル社会調査の有効性」 瀧川裕貴先生(東北大学大学院文学研究科)
2019.12.7 「ウェルビーイング・格差とソーシャル・キャピタル―OECDにおける議論を中心に」(日本大学法学部)





© Copyright 2019 JASR - All Rights Reserved